音屋さん紹介-タイトー/ZUNTATA- | ゲームを作りたいです……(←初心者&おバカ)
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト役立つ?話  »  音屋さん紹介-タイトー/ZUNTATA-
RSSフィード


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


IMG_3318IMG_3318 / ajari



ども、なんだかんだで閲覧者が100人越えだ-。
何となくテンプレートもいじりました。ゴコーです。

今日は昨日の続きです。

音屋さん紹介-タイトー/ZUNTATAさんの場合-


早速行きましょうか!
昨日のみんなで決めるゲーム音楽ベスト100、見て頂けましたか?
とてもレベルの高い音楽ばかりだったと思います。
僕も最初見たときは感動しすぎてやばかったです。
「ああ、BGMで1つの世界が見える」みたいな。そんな気がしました。
そんな音楽を作っているのは天才さんや変態さんです 笑
ZUNTATAメンバーへのインタビュー記事

で、今日はその中でもかなり上位にランクインしていたタイトーの音屋さんたちのインタビュー記事を紹介します。色々熱く語っています。

ゲームの「音屋さん」になるための心得、タイトー「ZUNTATA」インタビュー -GigaZiNE
タイトーサウンドチーム「ZUNTATA」を彩った8人が語る25周年記念インタビュー -GigaZiNE

いかがでしたでしょうか。なんか色々と熱かったですね。
僕は熱さのあまり記事を読んでいて目が火傷しました。うそです。
感想

これらの記事を読んで僕が感じたことは、やっぱりどういう道のプロであっても自分がやる仕事に誇りを感じているし、そこにやり方は違ってもこだわりというものがあるんだなあってことです。
こだわりのある職人。かっこいいですね!僕もいつかそう呼ばれたいもんです。

後は、結構小さい頃からその分野に親しんでますね。
ある方はゲームセンターに行ってはゲームせずに音楽聴いてたってことですし。
でも冷静に端から見たらただのへんた(ry
そういう方が周りにいたら仲良くしておいた方がいいかもですね 笑
もしかしたらプロになるかも・・・。

僕にはそういうアプリ作りへの長い経験みたいな物はないですけど、アプリ作りへの確固たるビジョンがあります。
プロになるかどうかは別として、その情熱でもってがんばろうと思う今日この頃なのでした。
みなさんもなにかやるなら、何事も一生懸命に、ですね!
関連記事
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
本のご紹介

まじで僕の起爆剤です。
アプリの案などためになる情報で一杯です。
僕は心は感謝で一杯です。
人気記事らしいよ
スポンサードリンク
あくせすかうんた
プロフィール


ども、ミカン好きの学生、ゴコーです。
一緒にアプリ作りしませんか?
寄り道が多いですが、
ご了承下さいm(_ _)m
詳細はこちらまでどうぞ


フォローでブログの更新状況をチェック!

上に戻る?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。